ロヴェスト神戸は神戸 西区(西神中央の近く)で活動するサッカースクール、サッカークラブです。
 
 ウブッチ教室
会場 :大蔵海岸グランド
 日時 :毎週水曜日の17:30〜18:00(30分)
 対象 :スクール生
 参加型:1回 500円(税込)
会場 :ロヴェストグランド
 日時 :毎週金曜日の18:30〜19:00(30分)
     ※30分に変更しました。
 対象 :スクール生
 参加型:1回 500円(税込)
 
ウブッチ教室は、トラッブの受け方、パスの出し方、シュートの蹴り方、
正確なヘディング、ドリブルだけでなく全ての基本を教えるスクールです。
ウブッチ教室をスタートした理由
この数年間、大勢のパパ・ママから「息子はドリブルが上手くなったんですが、試合中にボールを運ぼう考えてドリブルを始めると、コーチに『ドリブルいらん!早くパスを出せ!』ってワーワー言われて頭の中が混乱してしまって、どういうプレーをしていいのか分からなくなってしまって、オロオロしているんです」という悩みを寄せられ「何とかして欲しい・・・」とパパ・ママから切実な悩みをもらっていました。
考えた結果「チームの指導者が喜ぶサッカーが出来ればいいんだ!」という結論。
ドリブルを上手くして、更にサッカー全部を教えれば・・・っていうことで
教室みたいなサッカースクールを行なうことにしたのがウブッチ教室です。

2018年度の1年間参加したメンバーは驚くほど上手くなって、
チャレンジコースにも入れなかった子が、今ではチャレンジAに参加しています。

1年間で終了することを伝えると、
多数の方から「継続してほしい」との要望が寄せられました。
いろいろと悩んで考えた結果、子供たちの成長を願って下記の内容で継続しました。

☆すべて基本をゆっくりじっくりと
 学んでもらいます★
3月:基本の全体を学ぶ
4月:シュートの基本
5月:ヘディングの基本
6月:パスの受け方、出し方の基本
7月:足、胸、頭のトラップの基本
8月:ボールの奪い方の基本
9月:DFの基本
10月:MFの基本
11月:FWの基本
12月:ボレーの基本
1月:ロングパスの基本
2月:ゲーム中の判断の基本
3月:ゲーム実践
 
 
☆ヘディングの巻き〜(ウブッチ教室)★
5/22(水)、24(金)
基本の顎を引いて〜。
みんな、しっかりと自分のものに出来てきました。
今週の水曜と金曜のウブッチ教室はセンターリングを
想定した動きながらのヘディングです。
ゴールを使ってのヘディングなので子供たちもテンションが上がってました。
来週はダイビングヘッドです。

サッカーを楽しむのも大切。
でも歯をくいしばる悔しさも絶対に必要。




☆特別な花に★

5/17(金)
みんなの前でがんばった花は、みんながだれでも知ってる花になる。
みんなが知らない所でがんばった花は、みんなが見たことのない特別な花になる。

コツコツやってきたことが実って結果となる。
その積み重ねが運をも呼び込む

負け試合が嫌なら、準備して準備して、準備が整ってから戦に臨む。

基本練習は地味でおもしろくないけど、特別な花になるには
絶対に必要なんですよ。




☆ギュッと掴む★
5/15(水)
1週間経つと子供たちは忘れてしまいます。
5月のあと2回でヘディングの基本をしっかりと習得してしまいましょうね。
ヘディングはボールが目の前へ飛んできますので、初めは怖いものです。
恐怖心が勝ちますのでオデコに当てるだけで精一杯です。
でも上手くヘディングが出て、飛ぶ先をコントロールできると楽しくなります。
楽しくなると子供たちは遊んじゃいます。
そこを見逃さずに声掛けをする。
子供たちの気持ちをギュッと掴みながらのトレーニングです。
ベテランの味かも・・・(笑)


☆全ては基本から★

5月はヘディングの基本です。
工具の使い方もお料理のつくり方も初めての時は基本を知らないと
難しいことがいっぱいあります。
応用への近道は基本をきちんと学ぶことだと思っています。

上半身を後ろに引くと同時に顎を引く。
ヘディングをするときには、その逆に顎を出すと
ボールの飛んでいくところを最後まで見れますね。
ヘディングはコントロールです。
どこに飛ぶか分からないヘディングはやめましょうね。
写真で解説です。
参考になりますか?(^^)

 



☆5/8(水)のウブッチ教室〜★

5月はヘディングの基本です。
どんなことも基本はたいせつです。
特にヘディングはしっかりと覚えておくと、個の技術が際立ちます。
頭のてっぺんでヘディングする子は直ぐに改善した方がいいですね。
上半身を後ろに引くと同時に顎を引く。
ヘディングをするときには、その逆になります。
教える方法は、私が子供たちの頭と顎を軽く持って、
顔の移動を身体ごと前後させながら、子供たちに確認してもらいます。
サッカーにはヘディングのコントロールも足元と同じくらい必要なテクニックです。
一人でも二人でも上手くなりたい子供たちのために希少なスクールを継続します。


5/8の戦士たちです。

☆4/10(水)のウブッチ教室〜★

4月はシュートの基本です。
3月から始めているので参加したメンバーは
しっかりしたシュートが放てるようになってきました。
腰→つま先までの足が一本の棒みたいにして振り回していたキックの姿勢を、
しっかりと改善出来てきました。
あるママが言ってました「コーチから振り回せ!って言われてきました」
ビックリする指導ですね。
しっかりと指導者自身が学んでから教えてあげてほしいものです。

足の振り上げ方、足の降ろし方、膝下の振り方、足首の伸ばし方、
足の指の形、軸足の踏み込む場所、蹴った後の上体、蹴る時の腕の使い方、
蹴った後の腕の使い方、蹴る前にどこを見ておくか、その他いっぱい。
ショートキックもロングキックも蹴り方の基本は同じなんです。

この日も手取り足取りで、足の振り方をゆっくりと確認しました。
ある子が「コーチ、蹴り方が分かってきた!」って言ってくれました。
しょぼいシュートだった子供たちが1か月で驚くほどのボールを飛ばし始めています。

 
4/10の戦士たちです。

☆3/14(水)のウブッチ教室〜★

今夜はシュートの改善をしました。
手取り足取りで、足の振り方をゆっくりと確認しました。
足の指はグーにして!
左足でステップを大きくとると、右足が自然に後ろへ下がり〜って
言いいながら教えていきます。
太腿を引き寄せての膝下の振り!
その時の上半身の状態と腕の振り方・・・などなど。
あっという間に良いシュートが出来るようになっていました。
30分の教室でしたけど、むちゃくちゃ充実してました。

多分、他には少ない希少なスクールだと思います。
足元のスクールと並行して、こんなスクールが絶対に必要だと思いますね。
子どもたちを本気で上手くしまっせ〜!


 
3/14の戦士たちです。


スタディルーム


 
 
★クラブメンバー員募集☆

詳細はU12のページへ
 




 
   
 
 
ショップ U−NO
ショップ U-NOのチラシ
Cafe L'ovest
Ber L'ovest Puromessa

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 HP制作:ubuyashiki